徳島・香川・愛媛・高知の地元密着婚活パーティーはイベント企画LINEにお任せ!

徳島・香川・愛媛・高知での婚活イベント随時開催中!まじめな出逢いの場をご提供いたします。

  • TOP
  • TOP3
  • TOP1

HOME ≫ 婚活女性マナー編・きちんと話せる ≫

婚活女性マナー編・きちんと話せる

PR

PR

婚活女性マナー編・きちんと話せる

bnr06

きちんと話せる…

これは自分の意思をはっきり伝えられるということも
大事ですが、今回は言葉使いのお話です。

「気さくな方」というのはモテます。

でも気さくにも種類があります。

きちんとした言葉使いで
初対面なら初対面らしい丁寧な言葉で
明るく楽しく話せる方は好印象です。

同じ気さくでも
初めて会ったのに
昔からの友達と話すように馴れ馴れしい話し方
年上の人と話すのにタメ口で話す

これは社交性という意味で問題です。

人なつっこい性格なので、
これは長所ととらえるべきですが

やはり、子供じゃないんですから
相手、場合によって言葉は選ばなければなりません。

初対面の場合

阿波弁で言うと
「○○なんちゃうん?」は友達言葉
「○○なんですか?」と初対面では話すべき

「マジで?」「ほんまに?」は友達言葉で
せめて「ほんまですか?」と言うべき。

「何の仕事しよん?」とは聞かず
「どんなお仕事ですか?」などと尋ねるべき。

「そうなんですか~」「そうなんですね」は
「そうなんじゃあ」でもいいかもしれませんが
年上にはやめたほうがいい。

付き合い始めて、何度か会ってみて
恋人になって、年齢差なんか関係なくなってから
友達言葉はいくらでも使えばいいので
初めて会う人にはもちろん
最初の間は、きちんと言葉を選んで話しましょう!

男性からすれば、やっぱり男は立てて欲しい!
年上なら年上なりに敬われたいものです。

ずっと一緒にいて、
自分の上司や友達にも同じように
友達言葉で初対面から話されるのかと思うと
社会的に常識を疑われるので
恋愛や結婚の対象には選ばれません。

たとえ専業主婦になるとしても
社交性は必ず問われます。

一生家にこもってるわけにはいかないんですから
ある程度きちんとした言葉使いは身につけましょう!

きれいな言葉で明るく楽しく話せる女性は素敵です。

PR

コンテンツ一覧

月間アーカイブ

2019 (136)

モバイルサイト

イベント企画LINEスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら